動画で見る「歯」について|八重洲 PCP丸の内デンタルクリニック・大手町 丸の内永楽ビル歯科クリニック(歯科医院・歯医者)

よく分かる、動画で見る
歯について

皆様にちょっと知っておいて頂きたい歯の事について、お話致します。

歯科医師として絶対に必要な説明

インフォームド・コンセントという言葉、ご存知でしょうか? インフォームド・コンセントとは、「患者さまが自分の体に起こっている問題の原因を知る権利があり、医師には、それをきちんと説明する義務がある」ということです。 ところが、インフォームド・コンセントがなされていないと思われるエピソードを耳にすることもあります。 例えば・・・

正確な状況判断も歯科医の大切な役割

お口のなかには常在菌と呼ばれる、さまざまな細菌が存在しています。常在菌をまったくゼロにすることはできないため、お口のメンテナンスを行わずにいると、そのうちにむし歯や歯周病になってしまうのです。お口のメンテナンスでは、むし歯や歯周病が発症する前の潜伏期やごくごく初期の病気を発見して治療と予防を行います。メンテナンスを徹底することで、口内の環境が衛生的・健康的に保たれるわけです。

そして、メンテナンスを徹底するために欠かせないことは・・・

健康な歯が共倒れにならない、正しく歯を残す方法

できるだけ自分の歯を残したい。 皆さんもそう思っていらっしゃるでしょう。
しかし、その思いだけを優先して必要な治療までも避けてしまうと、その歯を支えていた健康な歯までダメージを受けて共倒れになることがあります。抜歯などの施術を避けたいあまり、しっかりとした歯周病治療もせずに健康な歯を支えにして行うブリッジ治療などで済ませてしまうと・・・ せっかくの健康な歯にまで過剰な負担がかかってしまうことがあるのです。

詳しくは、こちらの動画をご覧くだい。

オーラルフレイルとは?

最近、歯科の世界で注目されているのが「オーラルフレイル」という考え方です。 直訳すると「口の機能の虚弱」という意味で、人は口から老いていくという概念です。加齢によって骨格の筋肉が弱まるために、その衰えが足腰に来るため「老化は足腰から」とよく言われますが、オーラルフレイルは、それよりもさらに川上の段階である「口の機能の衰え」が老化に関与していると考えています。

その為、オーラルフレイルは次のようなサイクルのなかに位置づけられています。 こちらをご覧ください。

歯はどのくらい硬いの?

歯は人体のなかでも相当に硬い部分に分類されます。
ところが、そんな歯でも、硬いものを食べたりすると欠けてしまうことがあります。 実際のところ、歯の硬さはどの程度のものなのでしょうか? 硬さを表す数値に「モース硬度」というものがあります。 1から10までの数値で表されるもので、一番硬い10がダイヤモンドです。 その尺度でいうと、歯は・・・

詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

大切な糸切り歯

自分の歯の中で一番長い歯はどの歯かご存じですか?
それは上の糸切り歯なんです。そして、2番目に長いのが下の糸切り歯です。糸切り歯は犬歯と言われる事もある歯で、前歯と臼歯の間にある歯の事です。

この歯は、口の中でとても重要な役割を果たしているんです。この糸切り歯に問題があると・・・ 詳しくは、動画をご覧下さい。

抜けた歯を放置すると、こんなに問題が発生!

進行したむし歯や歯周病によって、歯を失ってしまうことがあります。
抜歯の直後は痛みもありますが、それが落ち着くと、むし歯が進行していたときのような痛みに悩まされることはなくなります。もちろん抜歯しただけでは治療が終了しないのですが、痛みから開放されたので、「とりあえず、このままでいいか」などと放置してしまう方もいらっしゃるかもしれません。

でも、抜けた歯を放置しておくと、さまざまな問題が現れるんです。 例えば・・・

知って安心!
親知らずはこのように治療します。

親知らずとは、第三大臼歯と呼ばれる奥歯のことです。一番最後に生えてくるために、生えるスペースがないと斜めになったり、埋もれたままの状態になったりしてしまいます。清掃しにくい部分でもあるので、汚れによって炎症を起こして腫れて痛んだりすることがあります。そんなときには親知らずの治療が必要です。

親知らずの治療方法については、詳しくは動画をご覧ください。

歯根膜の役割

歯のレントゲン写真では、さまざまなことがわかります。 例えば、上の糸切り歯がもっとも長い歯である事は、レントゲン写真を見ると一目瞭然です。でも、通常は見えないけど、とても重要な働きをしているものがあります。それが歯根膜です。

歯根膜は歯根と歯槽骨の間にあり、咬む感触を神経や組織に伝える役目を果たしています。例えるなら、ベッドのスプリングのような仕事をしているのです。この歯根膜が炎症を起こすと・・・ 詳しくは、動画をご覧ください。

大人のむし歯「根面カリエス」

乳歯から永久歯に生え変わった時期ならともかく、大人になってから「歯が伸びた」と感じることがありますか?
大人になってから永久歯が成長するわけはありません。

それは歯茎がやせて歯茎が下がってしまったために歯が伸びたように見えるのです。そして、歯茎が下がったことで・・・ 詳しくは、こちらの動画をご覧ください。。

知ってますか? 酸蝕症

リンゴを思いっきり噛めますか?というコマーシャルがありましたよね。ある年齢以上の方は、リンゴと聞くと歯や歯茎のことを連想するという人もいるかもしれません。

当時のCMは歯茎の状態を確認するサインとしてリンゴが使われていたんですが、実は歯との関係も深いんです。詳しくは、こちらの動画をご覧ください。

歯でお悩みの方へ

歯やお口の病気、歯科診療や治療に関する事、お悩みや心配事がございましたら、どうぞお気軽にご相談下さい。当院では、虫歯や歯周病治療は勿論、インプラントから審美歯科・美容歯科(セラミックによる審美治療やホワイトニング等)、矯正歯科、小児歯科、予防歯科(PMTC・クリーニング等)、義歯(入れ歯)までトータルに対応、やり返しの無い歯科治療を目指しております。また、当院の分かりやすい説明と丁寧な歯科診療・歯科治療は、クチコミ等でもおすすめの歯科医院・歯医者さんとたいへん評判を頂いております。

八重洲・PCP丸の内デンタルクリニック
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 GranAge 2F
TEL:03-5221-8241
東京駅 八重洲南口 徒歩1分

大手町・丸の内永楽ビル歯科クリニック
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-4-1 丸の内永楽ビル iiyo B1F
TEL:03-6273-4020
大手町駅 地下直結、東京駅 丸の内北口 徒歩3分

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る